今日も『料理の基本練習帳』を参考に練習してみました!




この本のコンセプトは、基本の11レシピを作れば基本的な焼く、煮る、揚げるなどの作業を一通り経験できるようになっております。
また、レシピ通りに作ることの大切さを力強く説いており、初心者のうちは勝手にアレンジしないということが大事とのことです。
レシピ通りに作るための「○センチ角に切る」などは実寸大の写真まで添付されており、ほぼ経験0の私には大変助かっております。


そんな中から、本日は野菜炒めを選んで作りました。



結果
調理時間 約0.5時間
出来栄え 自己評価69点
IMG_9712

ポイントは、ガチャガチャフライパンを振るわない、という所でした。

家庭のコンロの火力では振るうと熱が通りづらいようで、振るわずに作るのが良しとされておりました。

ベーコン、玉ねぎを下に敷いて、その上から覆うようにキャベツを並べて焼きます。

するとキャベツの水分が滲み出て、焦げないようです。

最後にひっくり返して、強火で水分を飛ばします。

実際はベーコン少し焦がしたけど、許容範囲でした。

ご馳走様でした。